JIC Magic
 
 | 正規代理店 | 会社概要

  


K-CAR専用の車高調キット!ピロボールアッパーマウント付き、
ノーマルアッパーマウント使用の2種類からお選び頂けます。
ワゴン車専用の車高調キット!ピロボールアッパーマウント付き、
ノーマルアッパーマウント使用の2種類からお選び頂けます。
コンパクト車専用の車高調キット!ピロボールアッパーマウント付き、
ノーマルアッパーマウント使用の2種類からお選び頂けます。
VIP車専用の車高調キット!
強化ゴムリジットマウント付き

 
スプリングをハイレートにしショートストロークにする事でスタイリング、回頭性を得る!!
地上高ZEROを目指した「スタイリング」と「魅せる」ために開発

グランド・ゼロVIPは車高が「下げられる所」まで下げるその為アームやセンサーなどが干渉する事があります。出荷時状態の車高は地上高を保てなくなりますので一般公道走行は出来ませんのでご注意ください。車高を下げる際はアーム、センサーの干渉、突っ張りなどが生じますので加工を行う場合は十分にご注意ください。

乗り心地、スタイリング、そしてパフォーマンスを
バランスさせた、VIPカー用ハイグレードモデル。

車高調だけのJICからサスチューンのトータルサプライヤーへ。その新たなる取り組みがこのビッグセダン系を対象としたVIP FLT-TARです。新たに全長調整式のFLTタイプを採用することで、車高を下げるとストロークがなくなるという従来の問題点を解決。美しいダウンフォルムとセダンならではの乗り心地という、相反するふたつを見事にバランスさせています。難しいとされるセドリック/グロリア、シーマなどのスピンドル形状をもったクルマにも対応しています。単なるVIPから真のエグゼクティブ・スタイルへ。ただ車高を下げるだけでは満足できないというオーナーに向けたJICからの提案です。



超低価格を実現!スーパーベーシックモデル!
従来の車高調キットをベースに機能は変わらず車高調ビギナー様とお買い求めにお悩みの方へ超低価格でご提供!
FLT-SSは機能、強度、バランスを従来の製品と同等に開発し自社工場だからこそ可能にした超低価格を実現させました!減衰力15段調整、全長調整式、アッパーマウントまでも全車に標準装備させたにも関わらずFLT-SSは超低価格を実現しています。

●ストリートベーシックモデル
●ノーマルアッパーマウント仕様
●低価格のベーシックタイプ
●全長調整式・減衰力15段式

●ストリートアッパーモデル
●アッパーマウント標準装備
●取り付け楽チンASSY交換
●全長調整式・減衰力15段式

●ストリートベーシックモデル
●ノーマルアッパーマウント仕様
●低価格のベーシックタイプ
●全長調整式・減衰力15段式

●ストリートアッパーモデル
●アッパーマウント標準装備
●取り付け楽チンASSY交換
●全長調整式・減衰力15段式

●スーパースポーツモデル
●コンパクトカー専用スポーツ仕様
●乗り心地も快適仕様!
●全長調整式・減衰力15段式
●ストリートベーシックモデル
●ノーマルアッパーマウント仕様
●低価格のベーシックタイプ
●全長調整式・減衰力15段式

●ストリートアッパーモデル
●アッパーマウント標準装備
●取り付け楽チンASSY交換
●全長調整式・減衰力15段式

●スーパーローダウンモデル
●アッパーマウント標準装備
●極限まで下がるシャコタン仕様
●全長調整式・減衰力15段式
サーキットでトップタイムを獲得すべく開発されたニューフラッグシップモデルです。
FLT-RS」それは新開発「フレキシブルピストン」により低速域でのフリクションを低減させ快適性を保ちつつ、高速域では安定した減衰力を発揮させる事ができる。
ドライビングスタイル、そして走行ステージに合わせたスペックとする事が、この「FLT-RS」の性能を最大限に引き出します。

ドライバーに応える、秀逸のパフォーマンス。
JICが誇るハイパフォーマンスモデル。
JICの車高調ラインナップの中で最高のポテンシャルを誇るのが「FLT-TAR」です。モノチューブ式のショックアブソーバーは、倒立式40φ、正立式45φの精度の高い軽量大径ピストンを使用しています。またフルタップ式のブラケットの採用により、車高、プリロードの調整に加え15段階の減衰力調整機能により、よりきめの細かいセッティングを可能としました。車高調に求められる全ての性能を高次元で融合したFLT-TARというハイキャパシティモデルは、シビアなセンスと高い技量を持つドライバーの感性を揺さぶります。








- Real Sports Mind "JIC" -

大切なのは感性だと考えます。でも感性は、数値で表すことのできないスペックです。
GT/VIP/WAGON・Kカーなど設計思想が異なるそれぞれのフィールドで性能をフルに発揮するために、JICには各分野のスペシャリストが存在しています。ハイウェイでの安定感やワインディングでのスポーティな味わい、そしてスタイリングなど、ユーザーの欲求とJICのコンセプトを高次元でバランスさせ最終決定を下す。そんなスペシャリストたちです。彼らは日々止まることを知りません。
JICの原動力は、走ることなのです。一度完成を見た製品でも、探求心を忘れることなくリニューアルを行います。走ることのこだわりや情熱がJICの足を作り上げていると言っても過言ではありません。ある意味JICのスタッフがもっとも手厳しいJICユーザーなのでしょう。

 
そうやって生み出される数々の製品にはJICのスピリットが封入されています。
バリエーションを増やすばかりではなく、製品の質を高める。
開発費用はかかりますが、価格に反映させない企業努力もちょっぴり自慢です。
JICの全てを注いだ見えないメカニズム---。走ったときにだけその魅力に出会うことができるのです。


ココがONLY ONE! ハイパフォーマンスと呼ぶにふさわしい、数々の機構。

変化がハッキリ分かる!減衰力調整機構。


単筒正立式
調整ダイヤル
(15段)

単筒倒立式
調整ダイヤル
(15段)
各アイテムに15段の減衰力調整機構を採用。
シチュエーションやタイヤのグリップ力等に合わせて適時調整することで、最適の減衰セッティングを見つけだすことが可能になります。
 

徹底した管理下で製造されるスプリング



徹底した管理体制のもと生産される、高品質スプリング。自由長からバネレートのバラツキを抑制。選別精度は最高値で10/1000実施。また素材には引っ張り強度200kgf/mmを採用。もちろん経年変化にも強く、妥協のない仕上がりとしています。

全アイテムに専用アッパーマウントを採用。


調整式
ピロボール
マウント

固定式
ピロボール
マウント

固定式
リジットブッシュ
マウント
たわみやよれ、経年変化に伴う性能劣化を最低限に抑制するために、専用のアッパーマウントを全車に採用。 車種によってはキャンバー調整式も採用。車高、減衰力調整にキャンバー調整も加わることで、セッティングの幅を広げる事ができます。
 

ヘビーユースに耐えうる、強靭なボディ。



シェルケースからアジャスター、ブラケットに至るすべてに最適な素材を採用。ヘビーユースにも耐えうる強靱なボディを実現しました。また、車高を調整するネジ部分にはユニクロームメッキと独自の特殊加工を施すことにより、サビからガード。調整時の使いやすさを実現しています。



Copyright c Kyowa Corporation Inc. All Rights Reserved  JIC事業部 神奈川県横浜市青葉区鉄町1733-1 TEL 045-532-9996 FAX 045-532-9998